「16×4は?」小学1年生の掛け算の計算方法が斬新だと話題に

話題

「16×4は?」小学1年生の掛け算の計算方法が斬新だと話題に
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

掛け算を習っていない息子に
「17×6」と「16×4」を出題したら、
予想外の回答が返ってきた。

そんな親子のやりとりがTwitterで話題になっています。

息子さんは小学校に上がったばかりの6歳で
掛け算はまだ習っていないはずですが、
大人には思いもよらない方法で計算していたようです。

まず、息子さんに「17×6」を出題したところ
17+17=34」「34+34+34=102」と回答。
34(=17+17)を3回足すという子どもらしい考え方で、
「17×6」を解いたようです。

しかし、すごかったのはここから。

その後「16×4」を出題すると
「68−4=64」と回答。
「17×6」のように32+32で計算するのではなく、
引き算を利用して計算しています。
こうなると、どういう考えで計算したのかよく分かりませんが、
父親である投稿者のロボ太(@kaityo256)さんは
次のように冷静に分析しています。

計算の過程で「17×4」がキャッシュされており、
それを利用して「16×4=(17-1)×4」としたとのこと。

つまり、息子さんは「17×6」を計算した時に
「17×4=68」(34+34=68)の計算結果を一時的に記憶。
そして、その後に出された
「16×4」は「17×4から4を引いた数が答えになる」と理解し、
「68−4」を計算することで「64」と答えたようです。

将来は数学者になれそう。

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
1
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!